RECIPEレシピ

ポーク肩ロースのフリット(揚物)油淋鶏ソース

赤身と脂身のバランスが良い豚の肩ロースと油淋鶏ソースの甘みがマッチし、75Beerの深みのある味わいと相性抜群。茄子と水菜を添えることでコッテリしすぎずサラダ感覚でさっぱりと食べることができる。

作り方1 [油淋鶏ソース]

No原材料数量単位備考
1日本酒40g
2濃口醤油20g
3淡口醤油20g
4上白糖30g
5穀物酢①25g
6穀物酢②25g
薬味
7白葱(みじんぎり)30g
8万能葱(小口切り)5g
8ショウガ(みじんぎり)3
10胡麻油10g

STEP1.

6以外の1~7を沸かす

STEP2.

冷めたら6を加え保存しておく。

STEP3.

使用する時、STEP2.を軽く温め7~8の薬味を入れる。

作り方2 [ポーク肩ロースのフリット 油淋鶏ソース]

No原材料数量単位備考
1薄力粉26g
2片栗粉22g
3ベーキングパウダー2g
4炭酸水32g
516g
61g
7豚角ロース150g
8強力粉少々
9茄子少々
10水菜少々

STEP1.

全ての材料を合わせ冷蔵庫で保管する。

STEP2.

ポーク肩ロースを食べやすい大きさにカットし、強力粉をまぶす。

STEP3.

STEP1.の衣に潜らせ170℃に油でカラッと揚げる。

STEP4.

茄子を一口大にカットし同じ油で火が通るまで揚げ、油をよく切る。

STEP5.

水洗いした水菜と茄子をお皿に敷き、STEP2.をのせ別紙の油淋鶏ソースをかける。